Nagoya Players’ 2020 Season•年度の活動

2019 Recap

2019 will go down as one of Nagoya Players’ most prosperous seasons. We brought to stage two phenomenal shows, Aesop’s Fables & The Gift of the Magi. We are so grateful and appreciative for the community’s support in making these productions a huge success.

In addition to our shows we also launched our English Education Initiative which produced a series of popular textbooks and workshops. The response from our shows and activities has been very positive so we plan on bringing you even more!

2020 Theme: Fostering the Next Generation

We are stronger than ever heading into 2020. Our membership, resources and audience have grown considerably. With all this support we will be able to provide you with higher quality shows and more events to cater to every taste. Our theme for 2020 is Fostering the Next Generation. Through our partnerships, shows and workshops we have created a foundation to expose the younger generation to the theater arts. We seek to provide them with the space and opportunity to explore the medium. It is our hope the next generation of artists will embrace theater and all the wonderful potential for storytelling through performance. And for our Japanese youth, we want them to understand that language is not a barrier. English can be fun and exciting if combined with stimulating and purposeful activities.

名古屋プレイヤーズ 2019年度の活動

2019年は名古屋プレイヤーズの歴史に残る素晴らしい年になりました。私達は「イソップ物語」「賢者の贈り物」という2つの名作を上演する事が出来ました。皆様の暖かいご支援に心からお礼申し上げます。

演劇活動に加えて名古屋プレイヤーズは英語教育推進プログラムをスタートし、その一環として楽しい教本の制作ワークショップを行いました。私達の劇や活動に対し幸いにもご好評を頂きましたので、さらに活動の幅をを広げることにしました。

2020年のテーマ: 「人を育て未来に繋ぐ」

私達は来る2020年に向けてかつてないほどやる気に溢れ、団員数、動員数をも伸ばしています。多くの方々からのご支援により、より質の高い舞台と様々な趣向のイベントを提供する事が可能になります。2020年は「人を育て未来に繋ぐ」をテーマに活動していく予定です。数々の共同プロジェクト、公演、ワークショップを通して、私達は若い世代が演劇に親しめる土壌を作ってきました。そして今、この魅力的な芸術分野で活躍したい若い人々に、そのための場と機会を提供したいと考えています。次世代のアーティスト達が、演劇を通して舞台芸術と語り芸の持つ素晴らしい可能性を実感してくれれば、こんなに嬉しいことはありません。日本の若い皆さん、言葉の事なら心配しないで下さい。面白くて意義のある活動の中でたくさん英語に触れれば「英語って楽しい!」と思えること請け合いです。

Nagoya Players’ 2020 Season•年度の活動

MIRAI FES 2020, May 09-10th

We will start the year with a weekend of English-performance workshops for children at MIRAI Fes 2020, May 09-10th, Higashi Playhouse. Nagoya Players is very proud to be a part of the 20th Assitej World Congress.

ASSITEJ (International Association of Theatre for Children and Young People) is a global organisation for the performing arts for children and young people which was founded in 1965 in Paris. Uniting organisations and individuals who make theatre for children and young people, ASSITEJ is dedicated to the artistic, cultural and educational rights of children and young people across the globe and advocates on behalf of all children regardless of nationality, cultural identity, ability, gender, sexual orientation, ethnicity, or religion. ASSITEJ brings people together so that they can share knowledge and practice within the field of theatre for children and young people in order to deepen understandings, develop practice, create new opportunities and strengthen the global sector.

These workshops will also introduce the beginning of Nagoya Players Junior. Our youth programming has proven very popular and we feel it is now time to create a separate team under the Nagoya Players umbrella that will focus on youth-oriented content.

ミライフェス 2020 5月9日(土)10日(日)

名古屋プレイヤーズは2020年度最初の活動として、5月9,10日名古屋東小劇場で行われるミライフェス 2020において、子供達のための英語劇ワークショップを開催します。私達は第20回国際児童青少年舞台芸術協会(Assiteji)の世界大会に参加できる事を大変誇りに思います。

国際児童青少年舞台芸術協会(International Association of Theatre for Children and Young People)は、1965年にパリで設立された、児童青少年演劇のための国際組織です。各国のアシテジ(ASSITEJI)センターのほか、プロフェッショナルネットワークや個人会員が加盟し、アシテジ日本センターは1979年に36番目の加盟国として参加しました。アシテジは世界中で児童青少年のための舞台芸術に関わる個人や団体を統括する組織で、知識や実践の共有、発展に貢献することで世界の児童青少年演劇の質を高め、さらに国籍や文化、民族、宗教にかかわらず、世界のすべての子どもたちの代弁者となることに尽力しています。

今回のワークショップでは名古屋プレイヤーズジュニアがデビューします。これまでに行った青少年向けの活動が大変好評でしたので、名古屋プレイヤーズの下部組織として新しくチームを作る事になりました。このチームは青少年向けの演劇作品を上演します。

第20回 ASSITEJ (アシテジ)世界大会 主催者:

ASSITEJ Japan

OUR TOWN, JULY 04-05th

Our Town by Thornton Wilder is a Pulitzer Prize-winning play that has become one of America’s best known and most beloved shows. The story centers on the residents in the small town of Grover’s Corners, New Hampshire. It’s a story of the ‘every-town’, a place we are all familiar with. Grover’s Corners represents core values shared by communities and cultures all across the world.

The show is performed in three Acts, with each act embracing the themes of Life, Love and Death.

Wilder’s writing has been praised for his beautiful delivery of universal truths. He speaks clearly and openly about what it means to be human. Our Town is a wonderful combination of humor, wisdom and sincerity. It is a fantastic show to experience live and a story that will stay with you forever.

「わが町」7月4日(土)5日(日)

ソーントン・ワイルダーの「わが町」は、アメリカで1938年にピューリツァー賞を受賞し、最も愛される演目の一つに挙げられる作品です。ニューハンプシャーのグローバーズ・コーナーズという小さな町の住民たちを中心とした物語で、世界中のどこの町にでも起こりうる日常生活を表現しています。そしてグローバーズ・コーナーズは、世界中のコミュニティーや文化が共有する価値観の象徴でもあります。

この舞台はそれぞれ「人生、愛、死」をテーマに3幕で構成されています。

ワイルダーの作品は、普遍の真実を見事に描いていることで定評があります。彼は人間であることの意味についてはっきりとオープンに語ります。「わが町」はユーモア、賢明さ、誠実さが見事に一体となった作品です。永遠に心に残る人生と物語とを共に体験することができる素晴らしい舞台です。

CHARITY SHOWCASE, DEC 2020

To finish the year Nagoya Players Junior will feature a day of special short performances designed for kids! And to make it extra cool, some of the acts will be performed by kids!! There will be magic, stage, live music, dance and more.

A portion of the proceeds from this show will go towards helping children in need in Aichi.

チャリティー演劇会 2020年12月

1年の締めくくりとして名古屋プレイヤーズジュニアは児童劇の小品を上演します。いくつかの役は子ども達が演じて劇を盛り上げてくれます。その他にもマジック、音楽の生演奏、ダンスなど楽しいことが 盛り沢山です!

このショーの売上金の一部は、県内の恵まれない子供たちを支援するために寄付されます。

Pages: 1 2