Our Town•「わが町」

ABOUT THE SHOW

Our Town by Thornton Wilder is a Pulitzer Prize-winning play that has become one of America’s best known and most beloved shows. The story centers on the residents in the small town of Grover’s Corners, New Hampshire. It’s a story of the ‘every-town’, a place we are all familiar with. Grover’s Corners represents core values shared by communities and cultures all across the world.

The show is performed in three Acts, with each act embracing the themes of Life, Love and Death.

Wilder’s writing has been praised for his beautiful delivery of universal truths. He speaks clearly and openly about what it means to be human. Our Town is a wonderful combination of humor, wisdom and sincerity. It is a fantastic show to experience live and a story that will stay with you forever.

ソーントン・ワイルダーの「わが町」は、アメリカで1938年にピューリツァー賞を受賞し、最も愛される演目の一つに挙げられる作品です。ニューハンプシャーのグローバーズ・コーナーズという小さな町の住民たちを中心とした物語で、世界中のどこの町にでも起こりうる日常生活を表現しています。そしてグローバーズ・コーナーズは、世界中のコミュニティーや文化が共有する価値観の象徴でもあります。

この舞台はそれぞれ「人生、愛、死」をテーマに3幕で構成されています。

ワイルダーの作品は、普遍の真実を見事に描いていることで定評があります。彼は人間であることの意味についてはっきりとオープンに語ります。「わが町」はユーモア、賢明さ、誠実さが見事に一体となった作品です。永遠に心に残る人生と物語とを共に体験する体験することができる素晴らしい舞台です。

COLLABORATION

We’re very excited to announce that Nagoya Players’ production of Our Town will be done in collaboration with Meijo University’s Faculty of Foreign Language.

We have arranged for a special workshop and on-the-job training experience for students studying English and Theater at Meijo to join us on this production. They will participate as both cast and crew.

Our goal is to give these young people practical experience and valuable exposure to the performing arts. We believe this experience will aid them in their future careers and prepare them for work in international environments. We hope it’ll encourage them to pursue careers in the arts and work in fields that contribute to society.

Our Town is one of America’s best known plays and is performed continuously throughout the year at high schools, universities and professional theater groups in the United States.

It is an excellent show not only for it’s story and messaging but also for it’s simple and traditional production. It is an ideal show to further expose Japanese audiences to English theater as well as train the younger generation in English acting fundamentals and theater production.

This combination of classic stageplay, education and youth will be exciting for local audiences and it will be a memorable show for everyone to enjoy.

嬉しいお知らせがあります。名古屋プレイヤーズはこの度名城大学外国語学部と共同で「わが町」を制作する事になりました。

私達はワークショップと実地トレーニングを行い、名城大学で英語と演劇を学ぶ学生の皆さんが本公演に参加出来るようお手伝いしました。彼らは役者及びスタッフとして劇に参加します。

私達がめざしているのは、学生達が実際の演劇に触れ貴重な実体験を積む事です。この経験を糧にして、彼らが社会人としてまた国際人として将来活躍してくれるものと信じています。そしてこの劇に関わった事が、芸術を仕事とし社会に貢献する分野で働くきっかけになれば幸いです。

「わが町」はアメリカで最も有名な演劇作品の一つであり、年間を通じて高校、大学、プロの劇団が公演を行っています。

この劇の素晴らしさはストーリーと作品の持つ力強いメッセージだけではなく、解りやすく伝統的な構成にもあります。「わが町」は若い世代が英語演劇の基礎と舞台制作について学ぶのに最適であるだけでなく、日本の皆さんに英語演劇にもっと親しんでもらうために理想的な作品です。

一流の舞台演劇と学びと若い力が一つになったこの作品は、誰にとっても楽しく忘れられないものになるでしょう。

PERFORMANCES

There will be a total of 4 performances:
Saturday, July 04th at 12:00 and 17:00
Sunday, July 05th at 12:00 and 17:00

  • Performed in English with Japanese Subtitles
  • Performances will be approximately 135 minutes in length.
  • There will be a 10 minute intermission after Acts I & II (20 minutes total)
  • The English level is suitable for intermediate speakers and can be enjoyed without subtitles.
  • Priority seating available for large groups.
  • The show is free seating, please arrive early to get a good view of the subtitles and stage.
  • 2020年7月4日(土曜日)5日(日曜日)
    12:00と17:00 全4回公演

  • 日本語字幕付き英語劇
  • 日本語字幕付き 英語劇
  • 1公演約135分
  • 1幕、2幕,3幕の間には10分ずつの休憩がございます。
  • 英語学習者中級者であれば、字幕なしでの観劇が可能
  • 団体様の優先席も承り中
  • 座席は全自由席
  • TICKETS



    Tickets available from TicketPia (online, Family Mart & 7-11) and Cast & Crew. Also available at Show Supporter IPE Academy in Imaike.

    チケットご購入はチケットぴあ(オンラインまたはファミリーマート、セブンイレブン)及びキャスト、スタッフ、IPEアカデミーにて直接お求めいただけます。

    VENUE

    Chikusa Playhouse•千種文化小劇場



    Nagoya-shi, Chikusa-ku, Chikusa 3-6-10
    ※Please use public transportation. Paid Parking at the theater is very limited.

    Access
    By Subway 3 minute walk from Fukiage Station, Sakuradori Line
    By City Bus get off at Okago

    名古屋市千種区千種三丁目6番10号
    TEL 052-745-6235 FAX 052-745-6236
    ※公共交通機関をご利用ください。

    【交通アクセス】
    地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分
    市バス「大久手」下車すぐ

    CAST

    Coming Soon…

    CREW

    Matt D Smith, Director

    Matt Smith

    Matt D Smith was born in England and holds a BA in English Language with Medieval Literature and an MA in Teaching English as a Foreign Language from the universities of Sheffield and Birmingham respectively. He has been living in Aichi prefecture since 2001 and is currently teaching at university level.

    He has had a life-long love of the performing arts and performed for many years as a musician. He first took to the stage as an actor in Nameless Theatre’s 2014 production of Much Ado About Nothing and has been continuously involved in Nagoya’s creative/educational community, both on and off the stage, since then.

    Matt will be performing in Our Town as STAGE MANAGER as well as assuming the role of Show Director.

    この作品の演出家Matt D Smithはイギリスに生まれ、大学では中世英国文学を専攻。
    その後シェフィールド大学及びバーミンガム大学において英語教授法の修士号を取得。
    2001年に来日して以来、愛知県内の大学において英語の教鞭をとってきました。

    彼にとって舞台芸術は人生そのものであり、俳優、制作者そして音楽家としても活躍。
    2014年にネイムレスシアターによるシェークスピアの「から騒ぎ」に出演後は、名古屋の芸術創出及び教育分野に継続してかかわり、今では欠かせない存在となっています。

    「わが町」では演出をすると同時に、舞台監督という物語をリードする大切な役として舞台にも上がります。

    どうぞご期待ください。

    More Coming Soon…

    ABOUT THORNTON WILDER


    Thornton Wilder (1897-1975) is an American writer whose innovative novels and plays reflect his views of the universal truths in human nature.

    After graduating from Yale University in 1920, Wilder studied archaeology in Rome. From 1930 to 1937 he taught dramatic literature and the classics at the University of Chicago.

    Wilder’s plays engage the audience in make-believe by having the actors address the spectators directly and by discarding props and scenery. Wilder won a Pulitzer Prize for Our Town, becoming the only person to receive the award in both the fiction and drama categories.

    Frank Craven, Martha Scott and John Craven in the original Broadway production of Our Town (1938), winner of the Pulitzer Prize for Drama

    ソーントン・ワイルダー(Thornton Niven Wilder, 1897年4月17日 – 1975年12月7日)は、アメリカ合衆国の劇作家、小説家。アメリカ演劇史における代表的劇作家の1人とみなされている。

    ウィスコンシン州マディソンに生まれる。父親は新聞の編集者で、領事として香港、上海に赴任したため、1911年から12年まで、中国でイギリス系とドイツ系のミッションスクールに通った。のちアメリカのイェール大学に進学し、さらに考古学の勉強のためローマのアメリカン・アカデミーに留学した。学業を終えてからは、ニュージャージー州のローレンスヒルでフランス語の教師になっている。(from Wikipedia)

    SUPPORTERS

    Coming Soon…

    FLYERS, PRESS & SOCIAL MEDIA

    Word of mouth contributes hugely to the success of our shows. Please feel free to download the show’s flyer and share with friends and family on social media.

    If you’re a media outlet and interested in covering Our Town or any other Nagoya Player’s production please download our press kit for more information.

    メディア関連の方、「賢者の贈り物」について広告宣伝をご協力いただける方はプレスリリースをダウンロードしてください。

    お友達、ご家族、ソーシャルメディアなど皆さんに宣伝していただけるよう広告をダウロードしていただけます。